心理的ストレスがニキビに影響するその理由とは?

ストレスはお肌の大敵
 
 
ではなぜストレスが肌によくないか知っていますか?
なんとなくイライライするとカラダによくなさそうだから!という理由ではありませんよ。

 

 

心理的ストレスとは

 

  • イライラする
  • 不安
  • 怒り
  • 人間関係のストレス
  • 仕事の悩み

 

 

などをさします。物理的ストレスと反対の位置にいるものです。

 

 

 

 

心理的ストレス要因が発生するとカラダはどうなるのか?

心理的ストレスが起きても何も症状がでないんだったら気にしなくていいですよね。

 

しかし実際は心理的ストレスを受けるとカラダは反応をおこします。カラダが反応を示すのは防衛本能です。それを症状として表すことでカラダが困ってるんだよー、負担かかってるんだよーというのをあなたに伝えてくれてるんです。

 

精神状態の点からこの状況をみてみると通常は副交感神経>交感神経が優位であるのに対し、ストレス時は交感神経>副交感神経となります。
 
 
そうなった場合、副腎皮質ホルモンのアンドロゲン、アドレナリン、男性ホルモンのテストステロンが分泌しやすくなります。
 
アンドロゲンとアドレナリンはそれ自体が皮脂分泌を促す効果があり、テストステロンはI型αリダクターゼという酵素の働きによってヒドロテスタステロンという物質へと変身します。
 
 
ヒドロテスタステロンになるとアンドロゲン、アドレナリンと同じようにこの成分自体が皮脂を分泌するようになります。これにより皮脂の過剰分泌が引き起こされます^^;
皮脂分泌3兄弟みたいな感じですかね。。。
 
皮脂を過剰分泌させないためにもイライラしないでね!というのは厳しいですがまずストレス受けた際にカラダがどう反応するのかということは理解してください。

 
 
 

心理的ストレスはどう解消していくか?

心理的ストレスを緩和するためには3Rが重要となります。
ここで言う3Rとは、
 

  • Rest(休息)
  • Relaxation(リラクゼーション)
  • Recreation(レクレーション)

 

 

のことをいいます。

 

 

遊びにいくのが好きな人ならリラックスもレクレーションも兼ねてぱーっと遊びにいくのもよいですが仕事が忙しかったり、友達や彼氏と時間があわなかったりで遊びに行けなかったりもあると思います。

 

一人カラオケとかもいいんですが、家に帰ってくる時間が遅かったり疲れていて家で早く休みたいって時のほうが多いと思うんですよ。
それにたまに虚しくなるときありますからね・・・笑

 

 

そんなあなたには半身浴をオススメします。

 

 

おお・・・・って半身浴!?めっちゃ簡単やん!って思ってくれたたあなたはいい人です。何もケアにお金を掛ける必要はありません。しかも半身浴は先ほど説明した3Rの中でもストレス軽減に一番効果があるんですよ!

 

 

半身浴がストレスに効く!

女性なら家でゆったり半身浴をすることも多いのではないでしょうか。

 

最近はお風呂で見れるTVとかスマホも防水のもの増えてきましたからね^^

 

 

 

疲れているときやイライラしているときでもお風呂にはいるとなぜかホッとしますよね。

 

服も下着も化粧も、嫌なものもぜーーんぶ、取っ払って文字通りになっているからかもしれません。半身浴をしているとカラダがリラックスをし、ほにゃにゃ〜って感じになります。

 

 

これは半身浴をすることでカラダがリラックスし交感神経が優位な状態であったところから副交感神経>交感神経の状態になるからです。
効果的に半身浴をするためにはお湯の温度は38度〜40度くらいのぬるま湯に20分以上長めにつかることが大切です♪
 
 
ゆっくりお風呂でリラックスして、お風呂あがりの一杯を楽しんじゃいましょ!
あ、でも飲み過ぎはニキビにもよくないので一杯だけでおねがいしますね^^

 

 

皮脂バランスを正常に戻して、背中ニキビともさよならしちゃいましょう♪