肌の乾燥はなぜニキビを引き起こすのか?誤解しがちなポイントを徹底解説!

背中が乾燥しているのにニキビが・・・?!

 

 

肌がすごく乾燥しているのになぜか背中ニキビが出来てしまう
そんな悩みをあなたは持っていませんか?

 

確かにニキビのできる原因は、
小さくなってしまった毛穴に皮脂がつまることではじまります。

 

でも肌が乾燥しているし、皮脂とかなくてカサカサなんだけど?
と思ったあなたはニキビの落とし穴にすっぽりハマってしまっていますよ!

 

その間違った知識からケアを誤っているために、
あなたの背中ニキビはいつまでもきれいにならないんです!

 

 

んー・・・よくわからないからどうしたらいいんだろ・・・。

 

大丈夫です、一緒になぜ肌の乾燥がニキビを発生させるのか、
どういうケアをしていけばいいのかを考えていきましょう!

 

 

 

乾燥肌は肌バリアが弱っている証拠!あなたの肌は大丈夫?

 

肌が乾燥して皮脂が少ないのになぜニキビになるのか?

 

それは肌の保護機能のせいです。

 

肌を保護してくれるっていってるのに、
ニキビになるとか言ってること意味不明ですよね笑

 

ひとつずつ説明していきますね。

 

 

肌の表面には皮脂と汗でできた肌バリアという皮脂膜があります。
肌バリアは水分の蒸発や乾燥、紫外線や細菌からのダメージといったものを防いでくれる大切なものです。

 

表皮の角質層のうえで皮脂と水分(汗)がラメラ構造という折り重なった状態で存在しています。

 

生活習慣の乱れや、誤ったスキンケアにより肌の保湿成分が減少すると、
水分を保持することができず肌が乾燥します。

 

この状態ではいくら保湿しても水分を保持できないため、
乾燥してしまいます。

 

乾燥するとラメラ構造にあった水分も減少します。
すると肌バリアが皮脂の油分だけになってしまうんです。

 

肌バリアというのは水分と油分がうまく作用しあって効果を発揮しているので、
どちらか片方になってしまうと肌バリアの能力は超低下します。

 

ですので肌からの水分蒸発も十分に防ぐことができなくなるのです。

 

しかし身体には色々な状況に対応するための機能が色々備わっており、
水分がない代わりに皮脂を分泌して肌を守ろうとするんです。

 

 

これこそが肌が乾燥しているのに、ニキビができる原因なんです!

 

 

またそれと同じタイミングで肌の角質を厚くしてこちらも外部からのダメージに備えます。
それに伴い毛穴周辺の角質も厚くなり毛穴が硬く小さくなります。

 

このあとどうなるか想像がつきますか?

 

 

そうですね。

 

小さく硬くなった毛穴に過剰分泌された皮脂がつまる、
つまりニキビができるんです。

 

これが肌の乾燥がニキビをもたらす原因です。

 

実は日本人女性の肌は乾燥しやすく、
乾燥による皮脂分泌だと気づかずに皮脂ケアをしてさらに肌を乾燥させてしまっている人があまりにも多いんです。

 

女性の約8割がインナードライ状態というのですから正直びっくりですよね。
インナードライというのは肌の表面は一見すると乾燥しているように見えず、
肌の奥側が乾燥している状態です。

 

インナードライは見分けがつきづらいのでケアが遅れる傾向にあります。

 

 

 

皮脂が多いからと洗いすぎるのは厳禁!

 

皮脂が多いからといって一日になんどもお風呂にはいったり、
背中を皮脂ケア用品で処理していていませんか?

 

肌の水分は保湿成分で保護されています。
これは角質層の角質細胞の間にある細胞間脂質による働きです。

 

細胞間脂質の代表的なものはセラミドで、
女性ならその働きはもう十分ご存知かもしれませんね。

 

簡単に説明すると与えた水分をはさみこんで、
保持してくれる働きがあります。

 

肌の水分の約80%をセラミドが保持してくれているので、
その重要さはそのことからも十分わかりますよね。

 

逆の視点からみてみると、
肌にセラミドがなければ水分をいくら与えても保持されず蒸発するだけだということです。

 

顔を洗うときと同じようにたっぷりの泡で優しくあらってあげていますか?
間違った洗い方は知識のままだと大切な保湿成分のセラミドを流出させてしまっているかも・・・・。

 

乾燥肌のケアのための正しい背中の洗い方とは?

背中は顔と同じくらいに皮脂腺の多い部分でもあります。

 

しっかりと皮脂や汚れを落としてあげたい反面、

 

強く洗いすぎると先ほども説明したようにキレイにするつもりが
反対にダメージを与えてしまっているということにもなりかねません。

 

では正しい背中の洗い方とはどういう洗い方なのでしょうか?

 

背中を洗うなら綿タオルで十分!

背中を洗うのはボディタオルなどを使っている方もいるかもしれませんね。
ボディタオルは使っていてもわかるように肌への刺激が強いものです。

 

ゴシゴシすると気持ちいいんですけどね笑
しかしそのゴシゴシは肌への不要な刺激でしかないんですね。

 

特に既に背中にニキビがあるような場合、
それは新たなニキビの発生と、既にあるニキビを悪化させてしまいます。

 

綿タオルであれば誰の家にもありますし、
わざわざ高いものを買う必要もありませんね。

 

身体を洗うのに洗浄剤は必要?

肌に皮脂が残っているとその皮脂が酸化し過酸化脂質になります。

 

過酸化脂質は肌への刺激が強く、
炎症やニキビなどの原因になることは今や常識といってもいいかもしれません。

 

なので過酸化脂質をしっかりと洗い流すためにも
洗浄剤は必要です。

 

ただし!

 

強すぎる洗浄剤は肌の保湿成分も溶かし洗い流してしまうため注意が必要。
ではどんなものを選べばいいのか?

 

答えは石けんです!

 

 

 

石けんってあの石けん?

 

そうです、あの石けんです。

 

石けんはボディソープなどに比べて
界面活性剤の量が少なく肌への刺激が少ないんです。

 

さらに油分の量も少ないのでおすすめです。

 

 

 

でも皮脂が少なくて乾燥しているなら油分あったほうがいいんじゃない?


 

確かに肌が乾燥しているのでと思ってしまいますが、
肌に必要なのは水分であり、うるおいです。

 

 

 

 

確かに油分も必要ですが、身体を洗っている段階で皮脂を与えてしまうと、
お風呂あがりの保湿ケアに影響がでますのでそういった意味でも洗浄剤には油分は少なめがいいんです。

 

大切なのは肌に必要な油分だけを残して、
あとは毛穴の奥まですっきりと洗い上げてあげること。

 

既に背中にニキビがありまくる場合には、
クレイ配合のせっけんをおすすめします。

 

クレイとは泥ですね。

 

ニキビができている場合、
肌の過角化により毛穴周辺の毛穴が小さく硬くなっている可能性があります。

 

そのような状態だと石鹸の泡が毛穴の奥まではいっていけないんです!
ニキビケアは、ニキビを治療しつつ新しいニキビを作らせないことが超基本。

 

クレイの超微細粒子であれば毛穴の奥まではいっていけますし、

 

泥には汚れを吸着する働きがあるので毛穴の奥の老廃物や皮脂もごっそりとれますよ♪ 

 

また既にあるニキビも清潔に保ってあげることで炎症の悪化を防げます。
ニキビケアを加速させたい方はチェックしてみてください。
3ヶ月で綺麗な背中を取り戻そう!

 

 

しっかり汚れを落としたら十分な保湿をしてあげることが大切!

 

 

お風呂あがりは少しでも早く保湿をすることが大切です。

 

保湿保湿ってうるさいなぁって思うかもしれませんが、
先ほどご紹介したように洗浄剤やお風呂によって肌の保湿成分は少なからず流れでてしまっています。

 

また皮脂バリアも一時的に低下している状態なので、
肌からの水分蒸発やホコリ、細菌などからダメージを受けやすい状態になっています。

 

なので一刻も早く肌を保湿し、サポートしてあげる必要があるんです。

 

 

保湿することでターンオーバーも正常化できますし、
外部刺激からも肌を守ってあげられます。

 

 

 

ターンオーバーの正常化はうるおいある肌を保つための要の部分。

 

ターンオーバー正常化なくしてニキビの改善はありませんからね!
しっかりと保湿をして、きれい肌の階段を一歩ずつ登って行きましょう!

 

まとめ

乾燥肌は皮脂の過剰分泌や、肌質を悪いほうに傾けていってしまうために早めのケアが必要です。

 

中でも乾燥肌のケアのためにも背中はナイロンタオルをやめ、
木綿などの刺激の少ないやわらかいもので洗ってあげることが大切!

 

そしてお風呂あがりはたっぷりと保湿をしてあげることで、
ニキビケアになるだけでなくニキビになりにくい肌質にもなるので是非トライしてみてくださいね!

 

 

 

しっかりと背中ニキビに向き合いたいあなたへ
もう何年も背中ニキビに苦しんできたし
今年こそは背中ニキビにさよならしたい!というあなたは

 

背中ニキビ専用のコスメを使ってみてはいかがでしょうか?

 

すべての人にあうという商品は残念ながらないので
肌質にあわせてトライしてもらうのが一番な。

 

効果がなければ返金してくれるところもあるので
『本当に効果があるのかな?』という人はまずは試してみるのもいいかもしれません。
綺麗な背中を取り戻すには行動しないと!返金保証でジュエルレインを試してみる!

 

 

私は迷った場合には何でもやってみることにしています。
理由としては悩んでいる時間がもったいないからです。

 

散々まよったあげくあの時ああしてれば・・・と思ったことが過去にあったからですね。
命を落とすのとかは嫌ですが、正直本当にあれこれ考えるのが嫌いなんです笑

 

今年を逃したら来年、来年になってもまだ迷っているかもしれない。
でも迷っているだけでは何も変わらないんですよね。

 

私がこういってもそれはあなたの考え方だからって思うかもしれません。
確かにそうです。これは私の意見でしかありません。

 

しかし私も正直なところ昔はあなたと同じでした。
ずっとネットで情報集めてました。

 

 

不思議なことに情報集めると安心するんですよね、なんか治った気がするんです。
でも結局な何も変わっていないんです。むしろ他の人は進んでいるのに自分は止まったままなのでマイナスですね。

 

だから思い切って飛び込んで見て欲しいんです。
まずは3ヶ月おもいっきり試して見る、生活習慣も3ヶ月です。
3ヶ月お酒とか我慢してやってみましょうよ。

 

そしたら絶対、いいですか絶対いい方に向かいます。
最後にあなたの背中を押します。

 

 

私と一緒に3ヶ月チャレンジはじめませんか?
きれいな背中と楽しい未来があなたを待っています
そしてそのまま素敵な彼氏との思い出も手に入れちゃいましょう!

 

綺麗な背中も自信も絶対に取り戻してみせるんだからっ!