背中ニキビの治し方!3ヶ月で取り戻すキレイ肌

茶色いシミのようなニキビ跡の消す!おすすめのケア用品は?

 

 

 

やっとニキビ治ったと思ったのに・・・茶色いシミみたいなニキビ跡残っちゃった・・・


 

 

 

 

それはメラニンによる色素沈着じゃな。


 

 

 

 

あ!博士だ。もっと茶色い色素沈着のニキビ跡のケアについて教えてください。


 

 

 

ニキビ博士が茶色いニキビ跡の解決策を教えるぞい!


 

茶色いニキビ跡はメラニンによって起こる色素沈着

  • ニキビ跡を見るたびにため息がでてしまう
  • なんとかニキビ跡を消したいけどどうしたらいいのかわからない
  • 毎日鏡を見るのが憂鬱・・・
  • ケアをこんなに頑張っているのに効果が体感できない

 

茶色いにニキビ跡、できてしまうとなんかテンション下がりますよね。

 

茶色いニキビ跡はメラニンによる色素沈着です。

 

赤紫っぽいニキビ跡はまた別の原因なるのですがそちらについてはまたの機会にします。
さてメラニンによる色素沈着と言われてもピンと来ないとおもうのでまずは原因と関連性を後生かいします。

 

原因とかどうでもいいからケア用品を先に知りたい!という人は下のリンクから先にチェックしてみてくださいね。

 

刺激少なくニキビに効果あり!あなたの肌を綺麗にしてくれるビーグレン

 

 

ニキビは狭くなった毛穴に角栓と皮脂がつまりそこにアクネ菌が繁殖することで発生しますよね。
アクネ菌が繁殖するとそれに対抗する勢力として白血球と活性酸素の2つが頑張ってくれます。

 

活性酸素は免疫作用として働いてくれるいいやつですがそれが過剰になることも多く現代ではどちらかというと体には不要なものという扱いをうけています。

 

活性酸素はアクネ菌を攻撃しますが、正常な周辺の細胞も攻撃してしまうという性質があるんですね。。。
ちょっとお馬鹿なのかもしれません。。。

 

そんな活性酸素は表皮の最下層にある基底層を刺激してしまいます。
基底層にはメラニンのもととなるメラノサイトがあり刺激を受けることで大量のメラニンを生成してしまいます。

 

でもちょっとまってください。
この理屈からいうとニキビが治るときにはいつも色素沈着が起きるように思いませんか?

 

茶色い色素沈着のニキビ跡はどんなときにおきるの?

茶色いに色素沈着のニキビ跡が起きるのはメラニンが原因だということをご紹介しました。
でも起きるときと起きない時がある・・・それはなんでだろう?

 

その答えはターンオーバーにあります。

 

メラニンが発生するのは表皮の基底層です。
それが通常であればターンオーバーの流れにのって段々と肌の表面に押し出され、垢になって最後は剥がれ落ちていきます。
しかし生活習慣の乱れやさまざまなストレス、紫外線などでターンオーバーが乱れると垢となって剥がれ落ちるまでに時間がかかるようになってしまいます。

 

古いメラニンを含んだ角質層が肌の表面に長い間とどまるとそれが段々と肌に浸透し先ほどからご紹介している茶色いニキビ跡になってしまうんです。

 

 

茶色いニキビ跡の改善にはターンオーバー正常化が一番のポイント!

クレーターニキビ跡などと違い、茶色い色素沈着のニキビ跡にはあれこれ試すのではなくターンオーバーを正常化するのが一番の解決策になります。
ターンオーバーが正常になれば色素沈着部分も徐々に排出されていきますし、何より肌本来のリズムを取り戻すことでニキビのできにくい肌質にすることもできます。

 

レーザー治療などで一時的にキレイになることは可能でも費用も1回あたり3万〜8万を数回なんて、そんなお金をかける必要はありません。

 

仮に一時的に治ったとしても肌本来の健やかさを取り戻さなければまたニキビ跡になる可能性のほうが高いんです。

 

だったら今回覚悟を決めてしっかりと肌本体の力を取り戻すって決意して3ヶ月頑張ったほうがよっぽどいいです。

 

大抵の人はまた今度っていって実際に来年の夏辺りですがまたニキビ跡を早く消す方法を教えてください!とか言い出します。

 

そんな魔法はないんです。いい加減そこにまずは気づくべきです。

 

余裕がある人は生活習慣を見なおしてみたり食生活を改善したり、ストレスのもととなる部分を取り除くなどの振り返りをやってみましょう。

 

しかし中には生活習慣を変えることによってストレスを感じてその結果、またニキビができちゃうという人もいます。

 

あなたはどちらのタイプでしょうか?
もしあなたが後者であるならニキビ跡を消す一番の近道として美白ケア化粧品をおすすめします。

 

美白ケア用品には単に美白のための成分だけではなく、ターンオーバーを正常化させるビタミンCなども配合されており、これだけでケアをすることができるという点も大きいですね。

 

茶色いニキビ跡に効果のあるおすすめのケア用品は?

茶色いニキビ跡に効果のあるケア用品を選ぶポイントは、

 

  • ビタミンC配合
  • ハイドロキノン配合

 

 

この2つは必須になります。

 

ビタミンCもハイドロキノンも浸透性が悪いため浸透力が高いというのも必須なポイントです。
必要な成分が肌の奥に浸透していかないで肌表面でちょろちょろしたあげく蒸発してしまったら目もあてられないですからね。

 

管理人おすすめのケア用品は、ビーグレンです。

 

その理由を上記の選定ポイントとあわせてお伝えしていきますね。

 

ポイント1:高機能浸透性ビタミンC Cセラム配合

ビタミンCには肌のターンオーバーを高めたり、シミの予防、活性酸素の無害化などさまざまな美容作用があります。
またコラーゲンや免疫力の向上などもビタミンCは効能としてもっており女子にはかかせない必須栄養素になっています。

 

ポイント2:ハイドロキノン配合!強力な美白作用で透き通る肌に

美白ケア用品に必ず含まれているのがハイドロキノンです。
アメリカや最近では日本でも人気がおり、特にアメリカでは医薬品などにも使用されている成分になります。

 

ハイドロキノンのっ最も大きな効果が漂白作用です。
漂白と言われるとうっ・・・っとなりますが安全性は確立されています。

 

その強力な漂白作用ゆえに肌への刺激も強く、特に敏感肌の人は赤く炎症をおこしひりひりする可能性もあります。

 

そこで日本では認可をしている厚生労働省が化粧品への配合は2%までという風に制限を設けています。
それ以上の配合を望む場合には医療機関によります。

 

ですので少量でどれだけ効果を高められるかがポイントになります。

 

ポイント3:独自のナノカプセル技術QuSomeで届いて欲しいところに成分が届く

ポイント1でもふれたようにビタミンCもハイドロキノンも分子レベルが非常に大きく、複雑な肌の間をすり抜けていくというのが難しいんです。

 

そこでビーグレンが開発したのがQuSome。
ナノカプセルに必要な成分を濃縮し必要としているところに有効成分をしっかりと届けることができる技術です。

 

ハイドロキノンのように刺激が強く少量しか配合できない場合でもこの技術があればしっかりと効果を発揮できますね。

 

 

ポイント4:なんと!365日間の返金保証!

ビーグレンはなんと365日の返金保証をつけています。
え?一体なに考えてるの?って思いますがまじです。

 

とはいってもそれなりのお値段はするのでまずはトライアルセットなどを試してみるといいかもしれません。
ビーグレンで綺麗な肌を取り戻して楽しい毎日を過ごしましょう!

 

 

 

ビーグレン ニキビ跡ケア トライアルセット

こんな人におすすめ

 

  • ニキビとため息にさよならしたい人
  • ニキビ跡を見るたび悲しくなりたくない人
  • ケアを体感したい人

 

 

ニキビケアもニキビ跡のケアも一日や一週間では効果は現れません。

なぜなら肌のターンオーバーの周期はもっと長いからです。

一般的には28日で肌が生まれ変わるといいますが28日というのは20代の場合で、30代になると40日といったようにどんどん周期も長くなっていきます。

 

私は効果が出ない人には2種類いると思っています。

それは、

 

  • 一歩を踏み出せない人
  • 一歩を踏み出したが堪え性のない人

 

前者のほうが多いかもしれません。
情報ばかりに振り回され決断を先延ばしにしているタイプです。

 

先ほどの繰り返しになりますがあうあわないも含めて試してみるしかないんですよね。
ビーグレンに関しても刺激が少なくどの肌質でもあうようにとはいっているものの100%の人があうかという言われるとそれは難しいと思っています。

 

でも試してダメだったのであればビーグレンに関しては次回から除外できるわけです。
つまり自分にあった化粧品を探すための一歩を踏み出せたってことです。

 

一歩を踏み出せる人は自分にあったものが見つかれば治るのは早いです。
なぜなら努力することを知っているから。

 

あなたはどちらのタイプの人間でしょうか。

 

結果を出せる自分か、いつまでも情報に振り回される自分か。
なりたい自分を思い描いてしっかりと考えてみてくださいね!

 

なりたい自分になるためにビーグレンで明るい未来も素肌も手に入れてみる!